2018年ロシアの夏で初出場のサッカーパナマ代表

2018 FIFAワールドカップロシア・北中米カリブ海最終予選大会で、パナマがコスタリカに勝利しました。これにより、パナマが2018ロシアW杯の初出場を決めていました。

パナマの人気スポーツといえば、サッカーと野球が並んでいます。ご存知のように、2018年のワールドカップの出場権を獲得しましたけど、この前のサッカーパナマ代表ではFIFAワールドカップ未出場でした。2005 CONCACAFゴールドカップで準優勝を果たすなど着実に力を付けつつあります。2017年の10月11日もとてもめでたい一日となりました。

自分もその日の対戦動画を見ました。最終節でコスタリカに前半リードを許しながら、後半8分にガブリエル・トーレスが同点ゴールをあげ、さらに終了間際にロマン・トーレスのゴールで逆転勝利、アメリカがトリニダード・トバゴに1-2で敗れたため、逆転で予選3位に入り、前回大会予選最終節ロスタイムでワールドカップ出場を逃した雪辱を果たしました。

試合が終了した後、ワールドカップに出場に祝いに表示ため、パナマの首相もネット上で「2017年10月11日は全国の休みになりました」を発表しました。

知らないクロアチア代表のこと

サッカークロアチア代表はクロアチアサッカー連盟(HNS)によって編成されるサッカーのナショナルチームです。愛称はヴァトレニ(炎の意)。ユニフォームはクロアチアの国章に使用されている紅白の市松模様を基調とします。

サッカークロアチア代表のサッカー選手といえば、もちろんはルカ・モドリッチです。

ルカ・モドリッチ(1985年9月9日 – )は、クロアチア・ザダル出身、レアル・マドリード所属の同国代表サッカー選手です。ポジションはミッドフィールダー。主にセントラルミッドフィールダーとしてプレーします。それ以外、ルカ・モドリッチもスペインの名門クラブ「レアル・マドリード」に所属しています。

ルカ・モドリッチの印象:

クロアチア年間最優秀選手賞に最多タイ(ダヴォール・シューケルと同数)となる6度選出されているほか、2015年にFIFA/FIFProワールドイレブン、2016年にはUEFAチーム・オブ・ザ・イヤーにクロアチア人で初めて選ばれました。2017年10月6日、2018年W杯予選のフィンランド戦にて代表100試合出場を達成しました。

公式:11月13日はイタリア代表とスウェーデン代表の対戦

2017年10月18夜間、イタリアサッカー連盟は公式のツイッターで2018ワールドカップ予選大会の第2次ラウンドを確認されました。11月13日はイタリア代表とスウェーデン代表の対戦となります。

イタリア代表の印象:

サッカーイタリア代表はこれまでFIFAワールドカップでは本大会出場18回、優勝4回の成績を収めており、優勝5回のブラジル、優勝4回のドイツと共にW杯で3回以上の優勝を経験しています。またFIFAランキングで1位になった経験を持つ8チームのうちの1つです。ワールドカップでの8強入りは9回で、16回のブラジル、17回のドイツと比べると調子の波が大きいのも特徴です。

スウェーデン代表の印象:

公式のランキングによると、スウェーデン代表のFIFAランキングは18位となります。データは2017年7月までです。